料金について

365日出張対応可能

社内に設置された持ち出し禁止のPCでも、当社スタッフが直接現場へ出向き、調査することができます。夜間や休日も24時間・365日対応が可能です。

保全は最短2時間

保全は最短2時間で対応可能です。確実にデータを証拠として使用するために、対象機器は保全が終了するまで操作しないでください。不用意な操作で痕跡や証拠を削除したり、誤った上書きをしてしまうと、データ復元が困難になる可能性もあります。

レポートの作成

法律知識のある経験豊富なエンジニアが、裁判で重要証拠となる情報を網羅したレポートを作成します。また、プライバシー・機密情報の保護を最優先に考え、安心してデータ復旧をお任せ頂けるように、「機密保持誓約書」をお出ししております。

お支払い方法をお選びいただけます

クレジットカード

クレジット決済による分割払いも可能です。
分割回数はご利用のカード会社によって異なりますので、事前にご確認ください。

銀行振込

ATM・各種銀行振込がご利用いただけます。
ご入金後のデータ納品となりますのでご了承ください。

現金支払い

ご来社いただける場合は現金によるお支払いもご利用いただけます。

【法人様の場合】

請求書支払い、公費での支払、商社を介しての支払いなどご希望の場合はお気軽にご相談ください。

サービスの流れはこちら

調査事例

ハッキング・不正アクセス

パソコンやスマホ等の機器から通信履歴を調査 解析し、 マルウェア感染や情報流出の有無を確認することで、 被害状況の把握と適切な対処に向けてサポートします。

パスワード解析

ロックがかかった端末からパスワードの解析や解除を行い 必要なデータを抽出。ファイルが破損している場合は、 データの復旧までサポートします。

退職者調査

退職者の端末から、証拠隠滅の目的で削除·改ざんされたデータ、 外部メディアの差込履歴、操作履歴などを抽出し、 顧客情報や営業秘密の漏えい証拠をつかみます。

横領・着服

従業員のデジタル機器から横領の事実・真偽を調査し、 削除されている場合はデータ復元も行うほか、 法的措置を前提にした調査書類の作成も行います。

情報持ち出し

社員による情報漏えい情報持ち出しを調査します。 また、証拠データが消去されている場合、 データ改ざんの有無を特定し、データ復元も行います。

文章改ざん

デジタル機器の操作プロセスを抽出し、文書·データ 改ざんの痕跡を調査。事実確認から法定書類作成まで トータルにサポートします。

調査事例

ハッキング・不正アクセス

パソコンやスマホ等の機器から通信履歴を調査 解析し、 マルウェア感染や情報流出の有無を確認することで、 被害状況の把握と適切な対処に向けてサポートします。

パスワード解析

ロックがかかった端末からパスワードの解析や解除を行い 必要なデータを抽出。ファイルが破損している場合は、 データの復旧までサポートします。

退職者調査

退職者の端末から、証拠隠滅の目的で削除·改ざんされたデータ、 外部メディアの差込履歴、操作履歴などを抽出し、 顧客情報や営業秘密の漏えい証拠をつかみます。

横領・着服

従業員のデジタル機器から横領の事実・真偽を調査し、 削除されている場合はデータ復元も行うほか、 法的措置を前提にした調査書類の作成も行います。

情報持ち出し

社員による情報漏えい情報持ち出しを調査します。 また、証拠データが消去されている場合、 データ改ざんの有無を特定し、データ復元も行います。

文章改ざん

デジタル機器の操作プロセスを抽出し、文書·データ 改ざんの痕跡を調査。事実確認から法定書類作成まで トータルにサポートします。