デジタルデータフォレンジック0120-900-952
お問合せ
デジタルデータフォレンジック0120-900-952
デジタルデータフォレンジック0120-900-952

DDFは、「11年連続国内シェアNO.1」のデータ復旧事業を展開するDDSがご提供するフォレンジックサービスです。

パソコンやスマホなどのデジタル機器から
故人の「大切な情報」を抽出します。

デジタル遺品には、「想い出の写真や動画」「アドレス帳」「メールでの交友履歴」などだけでなく、「放置するとご遺族に多大な影響や危険を及ぼす情報」が含まれているケースが多々あり、まずは中身を早急に確認することが不可欠となっています。

故人が遺されたパソコンやスマホなどのデジタル機器には、膨大なデータが情報として収められています。

デジタルデータフォレンジック

資産運用がある場合、放置すると
多大な損失の危険があります。

金融資産に関わる情報
ネットバンクの口座情報や、株式・FXなどの運用情報など。遺産相続に影響することはもちろん、場合によっては多額な負債が発覚したり、放置して運用損失が拡大する危険もあります。
SNSやブログ、オンラインゲームのアカウント情報
毎月課金されるオンラインサービスなどをご遺族が知らずに放置してしまうと、無駄なお金が継続的に流出することになります。

デジタル遺品には、「想い出の写真や動画」「アドレス帳」「メールでの交友履歴」などだけでなく、こうした「放置するとご遺族に多大な影響や危険を及ぼす情報」が含まれているケースが多々あり、まずは中身を早急に確認することが不可欠となっています。

遺品・遺留品調査

遺品・遺留品調査

遺品・遺留品調査とは

デジタル遺品調査

故人が遺された、パソコンやスマホの中に保存された膨大なデータ、ネットバンクの口座情報やFX・株式の運用情報などの「金融情報」。SNSのアカウント情報、思い出の写真など、遺族にとって特に重要な情報を調査致します。
詳しくはこちら

デジタル遺留品調査

事件現場等に遺されたパソコンやスマホ等の遺留品の調査を行います。事件解決の鍵を握る重要なデータが含まれている事が多く、警視庁だけでなく、全国の警察署や様々な捜査機関からご依頼を頂いております。
詳しくはこちら

デジタル遺品

セキュリティロックがかかっていても抽出可能

セキュリティ技術の進化に伴い、ますます困難化している「ロックの解除(ログイン)」や「パスワード解除」。弊社では、高度な解析技術力や専門的なノウハウにより、ロックのかかったデータも抽出が可能です。

調査の方法1
調査の方法2
調査の方法3

調査を依頼したい方

ご遺族の方へ

ご遺族の方へ

故人の株式・FX・ネットバンク等の資産運用情報から、メールやチャット・SNSの内容から、事件や事故、自殺の原因などの真実を知りたい方。

ご相談の多い内容

  • パスワードがかかっていて、パソコンやスマートフォンの中身を確認出来ない。
  • 遺品の機器が壊れていて、データを確認する事が出来ない。
  • デジタル機器に不慣れなので、中身を全て調査してほしい。

調査の依頼を受けた方

弁護士の方へ

弁護士の方へ

クライアントから、裁判で決定的な事実(証拠)となるデータを、故人のデジタル機器から取得して欲しいと依頼を受けた場合など。

ご相談の多い内容

  • 親や親族からの遺産相続で故人のスマートフォンからデータを抽出したい。
  • 交通事故で壊れてしまった機器からデータを復元した場合の費用について。
  • 労災で亡くなった家族の裁判で、証拠となるデータを取得したい。
遺品整理業者の方へ

遺品整理業者の方へ

故人の遺品の中に古いパソコンや記憶メディアがあり、クライアントからどのように処理したら良いか相談を受けた場合。

ご相談の多い内容

  • 破砕処理をする前にデータを確認したいが機器が壊れていて確認できない。
  • 思い出の動画メディア(データ)が出てきたが、再生機器がない。
  • 必要なデータだけを抽出したいが、どこへ依頼したら良いかわからない。
葬儀業者の方へ

葬儀業者の方へ

葬儀にかかわることで、パスワードがかかっている故人のデジタル機器にアクセスしたいと相談を受けた場合など。

ご相談の多い内容

  • エンディングノートがパソコンに保存されているが、パスワードを聞いていなかった。埋葬方法など至急確認したい。
  • 遺影を故人の写真アルバムから選びたいがロックがかかっていて開けない。
  • 遺産整理でパソコンなどの中身を正式な文書で取得したい。

事件捜査関係者の方

捜査関係者の方へ

捜査関係者の方へ

犯罪捜査において、重要な手がかりや証拠となるデータを故人のデジタル機器から探し出す必要がある場合など。

ご相談の多い内容

  • 横領に関与した疑いのある故人のパソコンから、明確な証拠を抽出したい。
  • 会社で情報漏洩・流出が起き、関係するパソコンのデータを全て確認したい。
  • 行方不明となっている為、遺されたスマートフォンから手がかりをつかみたい。

DDFの「フォレンジック調査」の事例

 事例 1: パスワード解除・遺品データ調査(事故で亡くなった息子のケース)

【調査背景】
東京で就職して一人暮らしをしているご子息(32歳)が交通事故で亡くなり、地方にお住まいのご両親から、「突然のことでやらなければならないことがたくさんあり、デジタル機器にも疎いため、パソコンとスマホの中身を早急に調査してほしい」というご依頼がありました。

【調査結果】
パソコンおよびスマホとも、機器にログインするパスワードが不明だったため、まずはパスワードを解析してロックを解除。一般的なファイルはもちろん、メール情報、ネット情報など、あらゆるデータを調査し、ネットバンクの口座情報やFXの運用情報、FacebookやLINEのSNS情報、会社やネット上の交友関係情報、画像・動画データなど、必要と思われる情報をすべて抽出・整理してご提出しました。その際に、金融資産の凍結やネットサービスのアカウント停止、交友関係先への連絡など、当面必要な対処もアドバイスし、それらのサポートができる専門会社をご紹介いたしました。後日、「さまざまな整理をつつがなく終えることができました」という感謝のお手紙を頂戴しました。

 事例 2: 緊急の株式運用調査(突然亡くなったご主人のケース)

【調査背景】
突然お亡くなりになったご主人がネットで株式投資をされていましたが、「パソコンのパスワードが不明で確認できないので、できる限り早くパスワードを解析して株式の運用状況を調査してほしい」というご依頼がご遺族からありました。

【調査結果】
パスワードを解除をして、パソコン内のデータを調査し、ネット証券のログイン情報を抽出。サービスにログインして運用状況を確認し、ご報告しました。ご依頼からご報告までほぼ1日で完了しました。後日、ご遺族から「株式を保有していた数社の株価が大急落しましたが、調査後すぐに全株式を売却できたため、約1200万円の損失を回避することができました。タッチの差でした」というご丁寧なお礼状を頂戴しました。株式やFXなどに関わる同じような調査のご依頼は珍しくないのですが、放置していた場合の損失額や緊急性がこれほどのケースは稀で、もしパスワード解析やログイン情報抽出がこのスピードでできなかったら、ご遺族が大損害を被るところでした。

 事例 3: 焼けたスマホのデータ復元捜査(事故で亡くなった息子のケース)

【調査背景】
ご自宅が火事で全焼し、20代のご子息を亡くしたご両親から、「息子が最近、大きな悩みを抱えていたようで、家族と会話もせず、一人でふさぎ込んでいた。その悩みが原因で自ら家に火をつけて自殺した可能性があるため、焼けてしまったスマホからその手がかりが調査できないだろうか」という切実なご相談がありました。

【調査結果】
スマホを調査したところ、ボディは相当なダメージでしたが、幸いにして内部のメモリチップは無事だったため、ほとんどのデータが復元できました。その中のメールデータの調査により、職場の上司から激しいパワハラメールが毎日送られていた事実を発見し、それを法的に有効な書類にしてご両親にご提出しました。ご両親はそれを持って弁護士に相談し、警察への届け出と同時に、上司および会社に対して訴訟を起こしました。

弊社の5つの強み

11年連続国内シェアNo.1の実績

11年連続国内シェアNo.1の実績

警察や法律事務所、官公庁、上場企業から個人のお客様まで高い信頼を得ており、「データ復旧国内シェアNo.1」の実績を11年連続で継続しております(※1)


(※1)第三者機関での調査結果に基づいています。
世界最高峰の技術力

世界最高峰の技術力

データ復旧率は世界トップクラスの96.2%。世界中の最先端技術を随時導入し、研究開発チームが独自に技術を開発しています。
他社で復旧できなかった案件も、そのほとんどの復旧に成功しています。

国内最大級の最先端設備

国内最大級の最先端設備

多種多様な復旧依頼にお応えするため、1日200台以上の復旧に対応できる設備を完備。業界でも数少ない「クラス100のクリーンルーム」をはじめ、世界中から最新鋭の機器を導入しています。

鉄壁のセキュリティ体制

鉄壁のセキュリティ体制

データ復旧実績は延べ13万件以上ありますが、情報漏えいは1件も発生していません。官公庁や警察などの極めて秘匿性の高いデータを取り扱うため、世界基準のセキュリティガイドラインを構築しています。

圧倒的なスピード

圧倒的なスピード

高い技術と豊富な経験を持つトップエンジニアが、通常2日~1週間かかる診断を最短15分、復旧を最短30分で対処。全ての復旧を、自社内完結、ワンフロアで行い、迅速性を徹底追及しています。

まずはお問合せください。
0120-900-952 メールでお問合せ
メールでお問合せ

ページトップへ