ご注意

デジタル遺品
の整理時にやってはいけないこと

ご自身でむやみにパスワード入力や市販のデータ復旧ソフトなどをを試してしまうとデータ復旧が困難な状態になってしまい、最悪の場合機器が初期化されてしまい復旧が不可能になってしまう危険性があります。また、ネットバンクの口座情報や、株式・FXなどを放置しておくと場合によっては多額な負債が発生する危険もあります。デジタル遺品はご自身で解決や放置はせず、まずはDDFにご相談ください。

このような行為は絶対にしない
でください

パスワードの入力を試す

間違ったパスワードを一定回数異常入力してしまうと、パスワードの入力を受け付けない状態になってしまったり、機器の設定次第では自動的にデータの初期化が行われてしまう可能性があります。

初期化の操作

機器の初期化操作を行ってしまうとデータの復元が困難になってしまう、もしくは復元不可能になってしまう可能性もあります。

市販のパスワード解除ソフトの使用

市販のパスワード解除ソフトを使用してしまうと弊社作業でパスワード解除が困難になってしまう、もしくはデータ初期化が行われる場合もあります。