ご利用体験談 | データ復旧事業「11年連続国内シェアNO.1」 残業代請求、残業証拠収集でお困りなら、DDFにお任せください!

体験談

  1. HOME
  2. 体験談一覧
  3. 残業代請求で変わった未来

残業代請求で変わった未来

編集者 手塚 香織(仮名)様の体験談

仕事漬けの毎日

私は、とある会社で編集者として働いていました。新卒で入社してから転職はせずにずっとこの会社に勤め続けてきました。入社直後はまだ右も左もわからずに困っていましたが、優しい上司や先輩のおかげで何とか仕事を覚えて、働くことができるようになりました。この会社に勤めることができて本当によかった、この時はそう思っていました。しかし、そこから数年が経ちました。私はある程度上の階級まで上り詰めてまじめに仕事をしていました。仕事量も増えてきて、残業を余儀なくされたときには仕方なく残業をしていました。はじめは残業代はしっかりと支払われており、問題なかったのですが、次第に残業という形が崩れて、サービス残業ということになり残業代がなくなりました。そこからは毎日毎日仕事漬けの日々です。サービス残業からは抜け出せないかといつも考えていました。

サービス残業なんてものはない!

私はいつものハードな仕事をこなして家に帰ると、必ずインターネットを閲覧します。趣味の一つにインターネットサーフィンがありました。いつもはゲームやアニメ関係のまとめ記事を読み漁っていましたが、ある日、一つのリンクが目に入りました。それはいつも見ているアニメ情報まとめサイトの中の、外部サイトでの急上昇ランキングの中にありました。内容は「サービス残業なんて存在しない」というものでした。そのリンクを私はクリックし、記事を読みました。そこには、サービス残業というものは本来存在せず、ただ会社が残業代を払っていないだけ、ということが書いてありました。サービス残業は当たり前だと思っていた私にとってはすごい衝撃でした。また、今までサービス残業として働いた分のお金は、適切な手順を踏めば、請求することができるということまで知ることができました。これが私の残業代請求を行ったきっかけです。しかし、自分一人では技術はもちろんありませんでしたし、勇気もなかったので、とある業者に依頼をすることにしました。

10年連続国内シェアナンバーワンに惹かれた!

業者を選ぶのには、とても困りました。なぜなら私自身残業代の請求というものをしたことがなかったからです。今までにしていれば、業者選びも困らなかったとは思いましたが、何事も初めてが肝心だと思い、すぐに調べました。私の趣味であるインターネットサーフィンで鍛えられた、情報収集力を武器にインターネット上を駆け巡りました。そして決めた業者がデジタルデータソリューション株式会社さんです。そしてその会社のサービスの一つであるデジタルデータフォレンジックを利用しました。ここに決めた一番大きな理由は10年連続国内シェアナンバーワンというところです。多くの人に利用されているということは、それだけの理由があるのだろうと思い、依頼をしました。また、私の会社はパソコンでの作業がほとんどですので、万が一残業データが抹消されていたとしても、データ復旧を得意とするこの業者さんならば安心だと思ったことも理由の一つです。

まさかの大金が手に入る

結果的に100万円近い残業代が未払いになっているということがわかり、残業代の支給がされることになりました。私が毎日作業していたパソコンのデータや、周囲の方の言葉、会社のパソコン等から次々と証拠が出てきたので、会社側も言い逃れできない状況を作り出すことができました。また、この業者のサービスをほかの同僚にも勧めた結果、同僚も私ほどではありませんが未払いの残業代を手にすることができました。このことがきっかけとなり、私の会社はサービス残業というシステムを完全に撤廃して、しっかりと残業代を支払うようになりました。今回この業者に私が依頼をしたことで、残業代未払いの実態を解決することができました。少しの勇気と行動がこれほどまでに効果を発揮するとは思いませんでした。この残業代で家族旅行に行こうと計画中です。