ご利用体験談 | データ復旧事業「11年連続国内シェアNO.1」 残業代請求、残業証拠収集でお困りなら、DDFにお任せください!

体験談一覧

  1. HOME
  2. 体験談一覧
  3. 年俸制でも残業代は発生する

年俸制でも残業代は発生する

映像編集のスタッフ 岡部 翔(仮名)様の体験談

年俸制の映像編集スタッフとして働いている

私は映像編集のスタッフとして、会社で働いています。 新卒で会社に入社し、そこから転職はせずに働き続けています。 入社したばかりの時は、仕事を覚えることに集中させられて、残業はありませんでした。 当時は会社の雰囲気もよく、優しい先輩が仕事を丁寧に教えてくれました。しかし数年たったころから、残業がとても増えました。 それは私が会社勤めの年数が長くなり、上の部署に昇格したからということではなく、会社全体で残業が増えたということです。その影響で、入社当時は温かかった会社の空気は消え、殺伐とした空気となってしまいました。優しかった先輩も、膨大な仕事によって、後輩の面倒を見る余裕さえないといった状況にまで追い込まれていました。しかし、それだけの残業があったとしても、私の会社の給与は年俸制なので、特に残業代が付くこともないのだと思っていました。

年俸制でも残業代は発生する

私は、休みの日に友人と出かけるのが日課となっています。いつものように友人と出かけたある日、車の中で残業についての話をしました。友人も私も残業は毎日毎日あるという話をし、どこの会社も例外なく残業が多いのだということを実感しました。しかし、友人の話で一つ気になったのは、残業代が多いので、残業は苦ではないというものでした。残業代は普段の給料に比べて比較的高く設定されているので、友人は逆に残業することは楽しいとまで言っていました。友人の会社も、私の会社と同じ年俸制なのに、残業代が発生していることに驚きました。そこで、家に帰ってからインターネットで調べてみると、年俸制の会社も残業代は発生し、会社は残業代を支払う義務があるということを目にしました。そして、未払いの残業代は手続き次第で会社に支払わせることができる、ということを知りました。しかし、一人で手続きをする自信は私にはありませんでした。そこで、業者に依頼して手続きをしてもらおうと考えました。

私が依頼した業者について

今回私が依頼した業者は、デジタルデータソリューション株式会社です。その業者が提供するサービスの、フォレンジックサービスを利用しました。私がこの業者を選んだ理由は、10年連続国内シェアナンバーワンという実績があったからです。もちろん私は、今まで残業代請求をしたこともなければ、残業代請求のために業者のサービスを利用したこともないので、どの業者に依頼すればいいのかということはわかりませんでした。しかし、10年連続国内シェアナンバーワンという実績があるならば信用できると思いました。また、私の職場はパソコンでの作業が多いため、この業者の強みである、職場で利用されているパソコンや、スマートフォン、さらには退職者の利用していたデジタル機器から証拠を見つけ出すというものが最大限生かされるのではないかという期待もありました。

残業代請求が大成功

勇気を出して、業者に依頼をして残業代請求をした結果、約100万円近くの残業代が未払いになっていたということが発覚しました。また、その未払いの残業代はすぐに支払われることになりました。年俸制だから残業代が発生しないと思っていた私が、無知だったということに気づかされた瞬間でした。周りの同僚にも残業代が支払われ、会社で働く人たちが喜びに包まれました。私はこの未払いの残業代を手にしたことで、新しいパソコンを購入することができ、仕事の効率を上げることに成功しました。また、ほかにもお金がなくて行けなかった念願の海外旅行にも行くことができました。今回、残業代請求でフォレンジックサービスを利用して本当によかったと心から思いました。そして、これからは会社側が残業代をしっかりと支払うということで、私の残業代請求は幕を下ろしました。